2013年03月06日

ボリショイ・バレエのソリストら犯行を自供

身柄を拘束していた3人の容疑者が
犯行を認める供述をしていることを
明らかにした。

犯行を主導したとみられる
同バレエ団ソリスト、
パーベル・ドミトリチェンコ容疑者

そのほか実行犯ユーリー・ザルツキー
運転役として加担した
アンドレイ・リパトフである。

テレビカラマーゾフの兄弟ではないが、
内部を殺すというロシア独特の
体質である。
暗闇の夜を安心して
歩けたら良いのにね!

バレエ界を震撼とさせる
本当に恐ろしい事件である。

posted by ポムポムポーム at 17:44| 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。